About

十七戦地について

団体概要

劇団とメンバーのプロフィールを紹介します。

俳優の北川義彦と劇作家・演出家の柳井祥緒を中心に2010年結成。2011年7月に上演した#1『花と魚』で、柳井祥緒が、第17回劇作家協会新人戯曲賞を受賞する。2012年、俳優の藤原薫が入団。ファンタジーやSF、歴史や民俗などの題材を扱いつつ、市井の人々の暮らしや葛藤を表現。推理劇のような緊張感のある会話と、壮大なイメージを喚起させる情景を描き、現実と地続きの幻を立ち上げる。

俳優部

北川義彦

藤原薫

劇作家・演出家

柳井祥緒

制作部

藤村恭子

公演履歴

10『ジ・アース~2017戦地への道~』(2017年12月)

9『タイムリーパー光源氏』(2016年9月)

8『ニホンオオカミはいなかった』(2015年11月)

7『花と魚』(2014年12月)

6『眠る羊』(2014年2月~3月)

5『花と魚』(再演)(2013年9月)

4『獣のための倫理学』(2013年2月~3月)

3『艶やかな骨』(2012年8月)

2『百年の雪』(2012年2月)

利賀演劇人コンクール参加作品『紙風船』(2011年8月)

1『花と魚』(2011年7月)

受賞歴

2011年 第17回劇作家協会新人戯曲賞受賞(柳井祥緒『花と魚』)

2014年 CoRich舞台芸術アワード!2013 6位(『獣のための倫理学』)

2014年 2013年度佐藤佐吉賞(王子小劇場)
・最優秀衣装賞 藤田友(#5『花と魚』)※再演
・優秀助演男優賞 佐藤幾優(#5『花と魚』)※再演