1. HOME
  2. ブログ
  3. 2011年7月19日の日記

2011年7月19日の日記



ウエキでございます。
タイトル書いて、2011年てまるで未来の日記書いてるようだなあって思いましたが、今、なのですね。
稽古ができるのもあと6日になりました。
さて、役者さんによって役の作り方、考え方っていろいろとあるのかなーと思いますが、
私は今はあらためて役の人物像を自分なりに考えたりしてみています。
遅まきながら?
考えるのは想像力の乏しい私には少々難しい作業ですが
発見もあって楽しかったり、
一方でちょっと切なくなったり、面白いのです。
そしてその人物がとっても愛おしくなってきます。
その成果は……わかりません。 えへ。
19日の稽古場には
ウヌマさんがクッキーを焼いて持ってきてくれました。
「香ばしい肉の味がするね」
と、これでご飯3杯はイケる顔でイクマさんが発言しておられましたが
その隠し味の正体は「生姜」でした。
とても美味しかったでごんす。
やるなぁ、ウヌマ。
こころなしか体が温かくなって
気持ちがユルユルほぐれました。
よし、張り切っていくぜい!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事