1. HOME
  2. ブログ
  3. 艶やかな骨稽古日記

艶やかな骨稽古日記


こんにちは初めまして。
向原徹です。
タテヨコ企画という劇団に所属しています。
十七戦地さんへの参加は昨年の旗揚げ公演『花と魚』、利賀村演劇コンクール『紙風船』から数えて3回目です。何気に常連?
主宰の北川くんとはもう、10年来の付き合い。作・演 柳井さんとも同じぐらい。本当にお世話になっています。この二人との創作はいつもドキドキします。気心が知れている仲な故に、何としても彼らの想像を超えたものを稽古場で提出し続けようと思うのです。
最近はお昼休憩に戯曲を読んで役の世界を膨らませる毎日です。楽しいです。
稽古場の話を書くのを忘れてました。
稽古場では、新劇団員の柳澤有毅 くんが、奮闘しています。
今回彼はそれはそれは大変 笑
今日の稽古帰りに『ムック(僕のあだなです。)、、ちょっとそこの公園で叫んできていいかな?いいよね?』って言われた時はちょっと焦りました。
第二回公演『百年の雪』では、ずば抜けて輝いていた柳澤くん。
今回、先陣切って駆け抜ける彼ににどうぞご期待ください。
僕も負けませんけどね。
ではではー。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事