1. HOME
  2. ブログ
  3. 柳澤有毅が今回の舞台にかける意気込みとは?

柳澤有毅が今回の舞台にかける意気込みとは?

大摘通信編集部(こと、十七戦地制作)です。
十七戦地#4『獣のための倫理学』の出演者をご紹介します。
写真のテーマは、今回のタイトルの「獣」にちなんで「動物といっしょ」です。
今日ご紹介するのは、劇団員の柳澤有毅です。
***************
DSC_0341.jpg
柳澤有毅(やなぎさわ・ゆうき)
3月12日生まれ。新潟県出身。AB型。
Q.この写真に写っている動物はなんですか?
A.虎です。
Q.自分を動物に例えると何だと思いますか。またその理由は?
A.デンキウナギ(希望です)。
発電できる生態がカッコイいと思います。(希望です。)
 
Q.最近した「いいこと」を教えてください。
A.外国の方にアクションのみで道を教えました。
Q.あなたが考える「悪」の一例を教えてください。
A.相手の気持ちを考えずに攻撃をする人。速攻でやり返します。
Q.今回の舞台への意気込みなど、お客様へのメッセージをお願いします。
A.個人的な見解で誠に恐縮ですが、今回のお話は過去の3本と比べても一番好きなお話です。
そして実験的な舞台でもあります。
希望が叶うなら直ぐにでも再演をしたいです。
***************
まだ初演すらしていないのに気が早すぎですが、
それだけ面白くなりそう、ということです。
乞うご期待!
CoRich舞台芸術!十七戦地#4『獣のための倫理学』

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事