1. HOME
  2. ブログ
  3. 演出助手/坂本なぎの仕事

演出助手/坂本なぎの仕事

IMG_9288.jpg
演出助手の坂本なぎです。
演出助手の仕事と一口に言っても、
おそらく芝居作りの現場ごとに、
それぞれやる仕事の内容が違うのではないかと思われますので、
ここでは十七戦地の稽古場で、今私がやっている演出助手の仕事をご紹介します。
まず稽古場に来てやることは、稽古場が汚れていたらお掃除をして、
その後に部屋中に霧吹きをします。
これは今の季節はとても乾燥しているので、少しでも湿度をあげるためです。
稽古の休憩の時にも、こまめに行います。
役者の皆さんが風邪をひいたりのどを痛めたりしないように、
この霧吹きは欠かせません。
Image107.jpg
その次は、台本が追加されたり差し替えられたりした時には、台本のコピーをしたり、
小道具の準備をしたり、
実際に使う舞台の寸法を測って、床にビニールテープで目印をつけたりといった、
稽古をするための準備をします。
ただこの稽古の準備は、私一人だけで行うのではなく、
劇団員の方や手の空いている役者のみなさんが、一緒にやって下さいます。
そして稽古中は、
ひたすら演出の柳井さんが役者にダメだし(演技の改善点や注意点を伝えること)をしたり、
作品についてお話をしているのを、メモします。
その他、小道具の位置や役者の立ち位置など、
記録しておいたほうがいいものは、写真を撮ったりメモをして記録します。
稽古中は、ダメだしなどをとりあえず台本に書き込んでおいて、
あとで、ノート(演出助手ノート)に書き写して、
役者のみなさんがいつでも見られるようにしています。
Image108.jpg
また今回の舞台は、2方向に客席があるので、
私はいつも演出家が座っている席とは逆の方の席に座って、
シーンごとに芝居がお客様から見えにくくなっているところはないか、
などのチェックをします。
それからプロンプ(出演者がせりふなどを失念した場合に、合図を送る役割)もします。
このプロンプを、いいタイミングでつけるのが難しいです。
せりふを失念しているのか、それとも間をとっているのか、
しっかり芝居を見ていないと、そしてそのシーンがわかっていないと、
的はずれのプロンプをつけてしまうことになります。
それから、その日稽古をお休みする役者さんがいる場合は代役もします。
この代役にも、演出の柳井さんはダメだしをするので、
代役ですが、本気で取り組んでいます。
そしてセリフの変更や演出が変わった所などを、
後日、その日お休みした役者さんに伝えます。
あと自主稽古などにも参加して、
外から見た芝居の印象などを役者のみなさんに伝えたり、
自主稽古でやったことなどを演出家に伝えたりしています。
以上、おおまかにはこんな感じです。
その他もろもろ、ここには書ききれない細かい仕事がたくさんあります。
正直なところ、そのたくさんの仕事をちゃんとこなしきれてなくて、
抜けてしまう事もたくさんあったりして、
日々悪戦苦闘の毎日ですが、
でもこの仕事をやって良かったと思う事もたくさんあります。
その一つは、
何回か稽古を重ねた後に、
あるシーンが劇的に立ち上がる、
その瞬間を目撃できる事なのです!
今までも、いくつもの素敵なシ-ンが立ち上がりました。
そのシーンが、更に素敵なシーンになるように、
そして、より面白い舞台を皆様にお届け出来るように、
演出家の柳井さんと、役者の皆さんを、
一生懸命サポートしていく事が、私の演出助手としての仕事だと思っています。
演出助手という立場から見た柳井さんは、
とにかく指示が適切で具体的なので、とてもわかりやすいです。
演出助手初心者の私にとって、それはとても有り難いことです。
そして台本に書かれていることについて、
どんな質問、疑問に対しても、すぐに明確な答えが帰ってきます。
台本を書かれる前にかなりの準備をされているのだということが、よくわかります。
柳井さん、努力の人です。
また、とても細やかな気遣いをされる方です。
演出をしている時も、
役者さんの気持ちを尊重しながら、
言葉を選んでダメだしをしているように感じます。
その気遣いは、誰に対しても同じで、
演出助手の私にも気を遣って下さいます。
ある時など、稽古中、私が床にじかに座ってメモを取っていると、
「なぎさん、冷えないですか?僕の毛布を使って下さい。」と声をかけてくれました。
柳井さん、いい人です。
その柳井さんですが、ある稽古の帰りに、駅のホームで、
「ちょっとお菓子買ってきていいですか~?」と言って、
ホームにある自動販売機で「アルフォート」を買ってきました。
そして、一箱食べ終わって満足かと思いきや、
「もう1個食べよう~っと」と、もう一箱買ってきて、食べていました。
柳井さん、甘いもの好きです。
そして、関根さんの証言にもありましたが、
衣装合わせで関根さんの持ってこられたウイッグをかぶって
「わ~い!わ~い!」とはしゃいでいる柳井さん。
ほんとに柳井さん、おちゃめです。
緊張感がありながらも、でも、笑顔が絶えない稽古場の雰囲気は、
こんないろいろな顔を持つ柳井さんが、醸し出しているのかもしれません。
Image1301.jpg

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事