1. HOME
  2. ブログ
  3. 藤原薫の頭上にいるのは?【出演者紹介】

藤原薫の頭上にいるのは?【出演者紹介】

大摘通信編集部(こと、十七戦地制作)です。
十七戦地#4『獣のための倫理学』の出演者をご紹介します。
写真のテーマは、今回のタイトルの「獣」にちなんで「動物といっしょ」です。
今日ご紹介するのは、前回公演『艶やかな骨』の後に劇団員になった藤原薫です。
***************
DSC_0940.jpg
藤原薫(ふじはら・かおる)
12月29日生まれ。新潟県出身。A 型。
所属/十七戦地(初めて書いた!なんかどきどきする!!)
twitterアカウント @hanapatti
最近の出演作品/
十七戦地『艶やかな骨』@ギャラリー・ルデコ
十七戦地『百年の雪』@王子小劇場
ハイブリッド渾沌『鍋』@pit 北区域
Q.この写真に写っている動物はなんですか?
A.鳥です。鳥好きです!形がたまりません。
Q.自分を動物に例えると何だと思いますか。またその理由は?
A.なまけもの?
ごろごろするのが好きなので。ごろごろというか寝るのが…。
Q.最近した「いいこと」を教えてください。
A.強風の日、マンションの駐輪場の倒れた自転車を全部戻した。
その日は一日いい人気分でした。
Q.あなたが考える「悪」の一例を教えてください。
A.タバコのポイ捨て(捨てるひとが見た目素敵そうなひとだと、悪ゲージが上がる)。
Q.今回の舞台への意気込みなど、お客様へのメッセージをお願いします。
A.劇団員として初の舞台ですが、
今までと変わらぬ愛情と、諦めずに磨く努力をもって素敵な舞台にしたいです。
どうぞよろしくお願いします!
***************
自分自身を「なまけもの」に例えた人がすでにいましたね。
そうです、座長です。
所属俳優の2/3が「なまけもの」の劇団、それが十七戦地…。
今ちょっと気になって調べたのですが、
身体にコケが生えたり、ワシに捕食されたりしてしまうようです(wikipedia情報)。
でも泳ぎは上手なんだとか。
えっと…。
結論はもうひとりの劇団員の回答を待ってからにしましょう。
CoRich舞台芸術!十七戦地#4『獣のための倫理学』

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事