1. HOME
  2. ブログ
  3. 共演者から見た鈴木理保

共演者から見た鈴木理保

・証言者:柳澤有毅
十七戦地の常連になっています、リホさん。
彼女しか出せない疾走感で、いつも十七戦地はお世話になっています。
リホさんの存在で、その前後にハッキリと違いを魅せてくれます。
どら焼き好きなリホさんが『花と魚』で演じる役は、
古今東西、誰にでも心当たりがある役所です。
きっと観ていただく全ての方が共感するのではないのでしょうか。
そして、劇中でも共感からとてもおおきなモノに変わっていくような気がします。
是非とも、劇場でご確認して下さいませ。
・証言者:植木希実子
まるで大好きなドラ焼きのように、フワフワやわらかく、中に甘~いものを感じる部分と、
一本芯の通った、ブレない、カッコイイ部分をあわせ持つ、不思議な魅力のある方です。
舞台の上で助けられた人もちらほらいたり。
共演させて頂く回を重ねるごとに魅力が増えていましたが、
今回はさらに倍増しています。
素敵な役者さんです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事