1. HOME
  2. ブログ
  3. ウルトラマンX第10話「怪獣は動かない」の脚本を柳井が担当しました

ウルトラマンX第10話「怪獣は動かない」の脚本を柳井が担当しました

9月22日(火・祝)放送のウルトラマンX第10話「怪獣は動かない」(テレビ東京系18時〜)
十七戦地の劇作家・演出家柳井祥緒が脚本を担当しました。
https://www.youtube.com/watch?v=snTwUOyxssE

村に現れた怪獣ホオリンガ。
出現の理由、衰弱の原因、少女の秘密。
点と点が繋がり線と線がクロスする時、
ウルトラマンXが立ち上がる、という柳井節全開の脚本です。

劇中の坂根村は、
十七戦地の代表作『花と魚』の舞台でもあります。
ぜひ、もうひとつの坂根村をテレビでもご覧ください!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事