1. HOME
  2. ブログ
  3. 第17回劇作家協会新人戯曲賞受賞

第17回劇作家協会新人戯曲賞受賞

十七戦地制作部です。
こちらでのご報告は遅くなってしまいましたが、
柳井祥緒が『花と魚』で第17回劇作家協会新人戯曲賞を受賞しました。
日本劇作家協会のサイトで、選考経過が掲載されています。
最終候補作6本はすべて水準が高かったとのことで。
「例年ならどの作品が最優秀賞を受賞してもおかしくない」
というコメントも審査員の先生方から頂戴しました。
候補作6本が1冊にまとまった書籍『優秀新人戯曲賞2012』も発売中です。
次回公演『百年の雪』の公演会場でも販売する予定ですので、
お手にとってご覧いただければ幸いです。
また、ありがたいことに、ぜひ再演を!という声もいくつか頂戴しました。
現在前向きに検討中です!
でもその前に新作、『百年の雪』が2月に上演!
まもなく稽古が始まります。
キャストによる稽古場日記もスタートする予定です。お楽しみに!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事